第4回雀サクッCUPin中部 優勝は・・・

日本の中心、中部地方。このエリアのフリー最強雀士はいったい誰なのか・・・。
中部の最強雀士を決める麻雀タイトル戦が開催!!

第4回雀サクッCUPin中部が4月2日(日)名古屋の麻雀プレイボール塩釜口店にて開催された。
中日新聞社の後援事業として開催される本大会は、約3カ月に1度、店舗予選を勝ち抜いた12名の強者が集まり、
中部最強雀士を決める大会である。

今回の参加者・店舗は以下の通り。
鈴木洋也 ほあろん代表
木野巧  ほあろん代表
小村海斗 麻雀やん代表
稲垣翔紀 麻雀やん代表
林ヒサシ ギルド代表
稲田吉紀 ギルド代表
柴田隆洋 マーチャオ代表
吉野和紀 マーチャオ代表
江口星也 ひまわり代表
高森裕也 ひまわり代表
中川裕基 プレイボール代表
岡見健利 プレイボール代表
(敬称略)

配信対局ということもあり緊張している出場者もいたが、対局が始まると緊張も解れ、集中していた。
対局はフリー雀士らしくスピーディーに展開され、時間制限があるにも拘わらずすべて時間内に終わっていた。
白熱した対局の中、優勝したのは・・・

ギルド代表の稲田さん!
前回の雀サクッCUPでは惜しくも準優勝だったので悲願の優勝となった。

次回は約3か月後に開催予定の雀サクッCUP。中部にお住まいの方は参加してみてはいかがだろうか。

なお、放送のタイムシフトは以下から視聴できる。
ニコニコ生放送
【Fresh by abemaTV】

関連記事

おすすめ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 大好評「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プロ麻…
  4. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの 撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJ…
  5. 健康マージャンの定着やMリーグの誕生、『雀魂』等のネット麻雀の人気、そして今や、少女漫画誌に麻雀をテ…
  6. 2024年(令和6年)1月26日(金)・27日(土)の両日、宮城県仙台市において「麻雀フェスティバル…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 2024年(令和6年)1月24日(水)、東京都新宿歌舞伎町の麻雀店が賭博開帳図利で摘発され、この件が…
ページ上部へ戻る