東京都 緊急事態宣言に基づき休業要請する施設を発表 マージャン店も対象に! 感染拡大防止協力金50万円〜100万円!

2020年(令和2年)4月10日(金)、東京都は新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言に基づく都の緊急事態措置として、休業を要請する施設を発表。マージャン店もその対象業種となることが発表された。

小池百合子都知事は、この対策に対して「11日(土)、午前0時から実施したいと考えている」と述べるとともに、この要請などに協力した中小企業に対し、「感染拡大防止協力金」として、1つの事業者に対して50万円、店舗など2つ以上の事業所を持つ事業者には100万円をそれぞれ支給することも公表した。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る