東京都 緊急事態宣言に基づき休業要請する施設を発表 マージャン店も対象に! 感染拡大防止協力金50万円〜100万円!

2020年(令和2年)4月10日(金)、東京都は新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言に基づく都の緊急事態措置として、休業を要請する施設を発表。マージャン店もその対象業種となることが発表された。

小池百合子都知事は、この対策に対して「11日(土)、午前0時から実施したいと考えている」と述べるとともに、この要請などに協力した中小企業に対し、「感染拡大防止協力金」として、1つの事業者に対して50万円、店舗など2つ以上の事業所を持つ事業者には100万円をそれぞれ支給することも公表した。

関連記事

おすすめ記事

  1. 新型コロナウイルスに負けるな!近畿地区麻雀段位審査会が贈るオンラインイベント! 近畿地区麻雀段…
  2. お家で参加!Vtuber楠栞桜がMCを務める学生麻雀大会開催! 日本最大の学生麻雀団体である一…
  3. 1997年に設立し、現在、提携138校、会員44320名、登録スタッフ294名。小学生から90代まで…
  4. 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大、そしてそれを受けた緊急事態宣言発令、それに伴う休業要請によって…
ページ上部へ戻る