『全日本健康マージャン交流大会』の情報がついに解禁!!

『全日本健康マージャン交流大会』の情報がついに解禁!!

「全日本健康マージャン交流大会」の情報がついに解禁となった。
「全日本健康マージャン交流大会」は、開幕までついに一ヶ月あまりに迫った、『第33回国民文化祭 おおいた2018』兼『第18回全国障害者芸術・文化祭』、別称おおいた大茶会で行われるの種目のひとつであり、その概要は以下の通り。

国民文化祭について

全国各地で行われている各種の文化活動を全国的規模で発表、競演、交流する場を
提供することにより、国民の文化活動への参加の機運を高め、
新しい芸術文化の創造を促すことを目的として、
昭和61年度から毎年、各都道府県で開催されている国内最大の文化の祭典です

おおいた大茶会 公式サイト

全国障害者芸術・文化祭について

芸術及び文化活動の発表、交流の場を提供することにより、
障がい者の創造性を高め、社会参加を促進するとともに、国民及び県民に、
障がいに対する理解と認識を深めていただくことを目的に、平成13年から毎年、
全国持ち回りで開催されている国内最大の障がい者芸術・文化の祭典です。

おおいた大茶会 公式サイト

正式な開催日は、2018年11月18日。場所は、豊後高田市役所高田庁舎(大分県豊後高田市是永町39-3)。
5つのプロ団体からプロ雀士たちが参戦。

森山茂和プロ(日本プロ麻雀連盟会長)、灘麻太郎プロ(日本プロ麻雀連盟名誉会長)、土田浩翔プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会 特別顧問)、多井隆晴プロ(RMU代表)、小林剛(麻将連合)、小林景悟プロ(RMU)、日向藍子プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)、水瀬夏海プロ(日本プロ麻雀協会)、といずれも豪華な顔ぶれだ。

更に、大分県にゆかりのある、スカルリーパー・エイジプロ(日本プロ麻雀連盟)と渡辺洋香プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)との交流イベントも開催される。

また、「麻雀の歴史と文化」に関する展示コーナーも特設される予定だ。

詳しくは、「公式HP」および、以下のパンフレットを参照してほしい。

ダウンロード用

関連記事

おすすめ記事

  1. 全日本健康マージャン交流大会 in むらかみ 第34回国民文化祭・にいがた2019 第19回全国障…
  2. 2019年(令和元年)6月2日(日)、宮城県宮城郡松島町『松島センチュリーホテル』にて「全国麻雀業組…
  3. 小島武夫記念碑建立プロジェクト -亡き小島武夫を偲ぶ-  平成30年5月28日にこの世を去った…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

株式会社きちみ製麺

株式会社きちみ製麺

友だち追加 
ページ上部へ戻る