千葉県柏市の雀荘「麻雀ウェルカム柏店」

スタッフが麻雀を、仕事を好きになってもらえるように、環境を整えてメンタルもケア

・清掃担当者の名前が卓の上に

千葉県柏市、JR東日本の常磐線と東武鉄道の野田線が乗り入れる柏駅西口に出て、すぐにあるのが、『麻雀ウェルカム柏店』。
お店に入ってすぐに気付くのがピンクのイーガー枠を採用したアルティマ10卓と背を緑色に揃えた椅子。どちらも蛍光味のある鮮やかなカラーなので大変よく目立つ。
また、卓の上には、清掃担当者の名前を書いた紙片がさりげなくおいてある。ホテルの部屋などでは当たり前のサービスだが、麻雀店でこれを見るのは珍しい。お客目線としてもこの紙片があるだけで、卓をはじめとした清掃にこだわりのあるお店だと感じることができるし、スタッフの清掃に対するモチベーションアップにも良い影響を与えているはずだ。
壁には色違いのお店のロゴフラッグが貼られていてとても楽しい雰囲気が醸し出されている。
今回お話を伺ったのは、社長の香宗我部真氏と柴田健吾・営業管理部長のお2人。香宗我部社長だって業界では若手の方だが、柴田営業管理部長にいたっては20代。よくよく聞いてみると現在のスタッフで最年長は28歳とのことなので、本当に若いスタッフが活躍しているお店なのだ。

・スタッフを一から育てる!

その辺りのことを伺うと、会社として従業員・スタッフを一から育てるという理念でやっているのだそうだ。だから経験者を採用することは少なく、たとえば、若いアルバイトや女性スタッフなどで麻雀自体の経験のないままで働き始め、立派にメンバースタッフとして現在バリバリ働いている子も多いという。
学生バイトなどはある意味社会人になる前の教育にもなるようで、後々社会人になってから来店して、いかにバイト経験が社会に出て役に立ったのかを話してくれるとこの上ない喜びを感じることができるそうだ。
「麻雀店は商品としてスタッフを提供しています。ですからスタッフ自身もその自覚のもとに仕事に励んでもらいます。その代わり、スタッフが麻雀を、仕事を、好きになってもらえるように、環境を整え、メンタルな部分もケアをしてあげたいと考えています」。
その取り組みの1つに「部活動」というものがある。他店舗との麻雀の対抗リーグ戦で、月1回のペースで開催されている。気分転換にもなれば、仕事のモチベーションや麻雀の勉強会や親睦を深めるなど、多くの効果が現れ、スタッフたちにも好評なようだ

・ゲーム麻雀でワイワイ楽しく

また、この店舗では今面白いイベントを開催している。毎月月末の日曜日に開催されている「ゲーム麻雀DAY」というもので、通常の麻雀に10種類以上のアイテムカードをプラス。たとえば『シールド』カードを使えば、自分の切り番時に牌を裏側にして切ることが可能になるなどの楽しい要素が満載の「ゲーム麻雀」が体験できる。今では毎回4〜5卓が立って、若い人を中心にワイワイ楽しんでいるようだ。

【店舗情報】

麻雀WELCOME(ウェルカム)柏店
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-1K&Kビル7階
047-147-1192
URL
http://jan39.com/shop.php?tnp=12170&page=&max=18&s_tnp=%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%A0

関連記事

おすすめ記事

  1. 東京都が主催するシニア世代を対象とする新イベント! 「東京都シニア・コミュニティ交流大会 TO…
  2. 2019年(令和元年)11月11日(月)、「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わ…
  3. 2019年11月11日(月)、「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わかやま201…
  4. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流大会」団体戦優勝は大阪府チーム! 「…
  5. 全国から60歳以上の272名の選手が参加!「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流…
  6. あふれる情熱 はじける笑顔をキャッチフレーズに「ねんりんピック紀の国わかやま2019」開幕! …
  7. 第36回国民文化祭・わかやま2021 第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会 紀の国わかやま…
  8. 2019年(令和元年)10月18日(金)、小池百合子東京都知事の記者会見にて、東京都シニアコミュニテ…
ページ上部へ戻る