Facebook

今年の1月より開催されてきた「第2回鳳凰杯」のファイナルが3月31日に開催された。この大会は株式会社鳳凰が主催する事業者参加型マージャン大会。第2回となる今回は店舗対抗の3人打ちで戦われた。

ファイナルに勝ち上がったのは、「まーじゃんエサカ」「ぽん太」「タオ牌牌」の3チーム。
この3チームにより、総勢27チームが出場した鳳凰杯の頂点を決めることとなった。ファイナルもこれまでと同じく半荘6回戦勝負。
熱戦の結果、3回戦から6回戦まで4連勝を飾った「ポン太」が見事優勝に輝いた。
優勝した「ポン太」チームには、主催の株式会社鳳凰より賞品として「フェニックスセンチュリー」が贈呈された。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022年(令和4年)6月5日に行われる「麻雀最強戦2022 Mリーグスペシャルマッチ」、EX風林火…
  2. 2022年(令和4年)5月31日、セガサミーフェニックスの特別対局「セガサミーフェニックスNo.1決…
  3. 『MONDO TV』で行われている50歳未満の男性プロによるリーグ戦「モンド麻雀プロリーグ21/22…
  4. 2022年(令和4年)5月30日、U-NEXT Piratesの公式Twitterにて、6月5日の「…
ページ上部へ戻る