大阪麻雀連合会第26回支部対抗麻雀大会(第10回小島杯)

大阪麻雀連合会

11月3日の文化の日、恒例となった大阪麻雀連合会の支部対抗麻雀大会が開催されました。

現在大阪府に32支部ある会員の親睦を目的に、春と秋に年2回開催しております。
この大会にはいつも東京より麻雀プロの大御所、小島武夫先生をお迎えしております。
小島先生は136枚の牌では実力を発揮して、あっと驚くような上がりをしますが、この大阪の支部対抗は3人麻雀で28枚の牌を抜くので、先生は時々「チー」をされたりして慣れていないので、「皆さん、先生にこの麻雀だったら勝てますよ」と挨拶を致しました。
すると先生は「今日は本気を出す」と言われて皆さんを笑わせておりましたが、終わってみれば第3位でありました。

小島先生は本当に強いのか弱いのか分かりません。
この大会、最近は支部の会員より会員の店に来ておられるお客様の参加が多く、若い選手が多くなり強い選手も多くなり、レベルの高い大会になってきております。
(大阪麻雀連合会会長木下裕章)

関連記事

おすすめ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
  3. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
  4. 平成29年7月18日(火)、東京都千代田区『和泉橋区民会館』にて、全国麻雀業組合総連合会は「第12回…
  5. 一般社団法人全国麻雀段位審査会主催「第12回全日本高段者麻雀競技大会」が7月9日(日)に宮城県仙台市…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. 麻雀を教えるってどういうこと
    実は伝えるのが難しい『役牌』前々回から『役』についてのお話をさせてもらっています。前回ま…
  3. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
ページ上部へ戻る