神奈川県横浜市「麻雀サロンアカデミー」

Facebook

お客様も楽しい、スタッフも楽しい、相乗効果でもっと楽しい!

元お客様が店長となった!

神奈川県横浜市、JR関内駅から徒歩1分という好立地に店舗を構えるのが今回取材に伺った『麻雀サロン・アカデミー』。
昨年の10月にリニューアルしたわけだが、現店長の川畑徳太郎さんは元々こちらのお客様。オーナーからのススメもあってまったくマージャン店での就労経験のないままの転身となった。
「もちろん不安がないわけではなかったけれど、自分の接客業での経験が生かせると思ってチャレンジすることに決めました。それとお客様としての気持ちも充分にわかるのでその気持ちをなるべくサービスに反映させようと日々いろいろ考えています」。

気遣いあふれるリニューアル!

その成果が目に見える形でお店のいたるところに現れている。
こちらは基本的に健康マージャンがメインのお店。よってお客様には高齢者や女性が多い。そこでその方達ができるだけ快適にこちらでマージャンを楽しめるように様々な気遣いにあふれたリニューアルが行われている。
例えば構造上女性がトイレに行く場合、男性用の前を通って行かなくてはならないので、そこに間仕切りのカーテンをつけたり、カウンター前に荷物が置ける棚をハンドメイドで作ったり、今まで片側しなかった階段の手すりを大家さんにかけあって両方につけたり、座布団や膝掛けなどを用意するなど、本当に気遣いあふれる改善がなされているようだ。

みんなで協力、手作りのお店!

「おかげさまでリニューアルから半年を過ぎて、口コミでお客様がお客様を呼ぶようなかたちで初めて来て下さる方も増えてきています。」
まさに接客業で培ったおもてなしの心がなせるわざと言えよう。
「お客様の方もかしこまった感じではなく、フレンドリーになってきて『今日は楽しかったよ』なんて言ってお帰りになると、とても幸せややりがいを感じますね。
今後の目標は、これはお客様からのリクエストでもあるのだけれど、お客さま1人ひとりの個人成績の管理をしっかり詳細にしてあげたいですね」。
このあたりも自分がお客様であったときの気持ちと大いにシンクロしているに違いない。
「ここはお客様とスタッフがみんなで協力して作り上げていく手作りのお店なんです。ですからマージャン店の常識やしばりなどは捨てて、お客様も楽しい、スタッフも楽しい、相乗効果でもっと楽しいお店づくりをこれからも心がけていきたいですね。
そしてお客様もスタッフもみんなでお互いにありがとうを感じられる関係に慣れたら最高ですね」。
このような川畑店長によるハンドメイドのお店づくりに今後も大いに注目していきたい。

【店舗情報】

麻雀サロンアカデミー
〒231-0017
神奈川県横浜市中区港町2丁目9
045-212-4305
http://majan-salon.com/

関連記事

おすすめ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
  3. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
  4. 平成29年7月18日(火)、東京都千代田区『和泉橋区民会館』にて、全国麻雀業組合総連合会は「第12回…
  5. 一般社団法人全国麻雀段位審査会主催「第12回全日本高段者麻雀競技大会」が7月9日(日)に宮城県仙台市…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. 麻雀を教えるってどういうこと
    実は伝えるのが難しい『役牌』前々回から『役』についてのお話をさせてもらっています。前回ま…
  3. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
ページ上部へ戻る