スリアロで新タイトル戦「日刊ゲンダイ杯(仮)」スタート!

麻雀スリアロチャンネル

スリアロでは2015年2月から新しいタイトル戦「日刊ゲンダイ杯(仮)」を放送。

参加選手は各プロ団体から選出される32名(最高位戦日本プロ麻雀協会=10名、日本プロ麻雀協会=10名、麻将連合=6名、RMU=6名)。
この32名のプロで予選を開催。上位8名が準決勝に進出し、さらに4名が決勝に進出し月間チャンピオンを争うことになる。なお準決勝・決勝はニコニコ生放送にて生放送される。この戦いを2月〜9月に月1回開催し、10月には各月間チャンピオンの8名を一堂に集めてグランドチャンピオン大会を開催。そしてその優勝者には「日刊ゲンダイ杯(仮)優勝」の称号が授与され、11月にスリアロで放送予定の「四神降臨」への出場権が与えられることになっている。
参加選手は現段階では未定ながら、大注目のタイトル戦となりそうだ。
初回の放送は2月14日のバレンタインデーとなる。

関連記事

おすすめ記事

  1. 全国麻雀段位審査会と大分麻雀業組合は2018年大分県で開催される国民文化祭の実施に向けて、県内文化団…
  2. Facebook
    日本プロ麻雀連盟とイオンファンタジーが業務提携!  2017年11月13日に、雀荘業界を揺るがすよ…
  3. 人気と実力を兼ね備えたプロ雀士と超豪華ゲストがチーム戦で激突!夢の麻雀オールスターゲームを10時間ぶ…
  4. 平成二十九年度 大阪麻雀連合 「防犯並びに営業指導懇親会」  本年度もいよいよ歳末を迎える時期に迫…
  5. 愛知県麻雀業組合連合会 中村区麻雀業防犯組合 駒井淳組合長が防犯宣言  2017年10月18日…
  6. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  7. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  8. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  9. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  10. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 全国麻雀段位審査会と大分麻雀業組合は2018年大分県で開催される国民文化祭の実施に向けて、県内文化団…
  2. Facebook
    日本プロ麻雀連盟とイオンファンタジーが業務提携!  2017年11月13日に、雀荘業界を揺るがすよ…
  3. 人気と実力を兼ね備えたプロ雀士と超豪華ゲストがチーム戦で激突!夢の麻雀オールスターゲームを10時間ぶ…
ページ上部へ戻る