大和証券Mリーグ2020レギュラーシーズン4日目、10月9日(金)の対戦カードは、KADOKAWAサクラナイツ×U-NEXT Pirates×渋谷ABEMAS×TEAM RAIDEN/雷電。

第1試合は堀慎吾選手(KADOKAWAサクラナイツ)、朝倉康心選手(U-NEXT Pirates)、日向藍子選手(渋谷ABEMAS)、黒沢咲選手(TEAM RAIDEN/雷電)で戦われ、30人目の新Mリーガー・堀選手のデビュー戦に注目が集まる中、親番で4000オール、6000オールとセレブらしい高打点を物にした黒沢選手がトップとなった。

【第1試合】

1位 黒沢咲選手(TEAM RAIDEN/雷電) 46,800(+66.8)

2位 日向藍子選手(渋谷ABEMAS) 27,400(+7.4)

3位 堀慎吾選手(KADOKAWAサクラナイツ) 16,800(▲23.2)

4位 朝倉康心選手(U-NEXT Pirates) 9,000(▲51.0)

 

第2試合は沢崎誠選手(KADOKAWAサクラナイツ)、小林剛選手(U-NEXT Pirates)、松本吉弘選手(渋谷ABEMAS)、萩原聖人選手(TEAM RAIDEN/雷電)で戦われ、リーチ5回、和了5回という相変わらずの怒涛の攻撃力でトップとなった。小林選手は惜しくも2位となったが、チームの開幕以来の3連敗をなんとかストップした。また、これで2020シーズン、Mリーガー全30人が全員登板となった。

【第2試合】

1位 沢崎誠選手(KADOKAWAサクラナイツ) 66,400(+86.4)

2位 小林剛選手(U-NEXT Pirates) 38,400(+18.4)

3位 松本吉弘選手(渋谷ABEMAS) 8,300(▲31.7)

4位 萩原聖人選手(TEAM RAIDEN/雷電) ▲13,100(▲73.1)

 

【10月9日まで、トータル結果】

1位 EX風林火山 +100.1 4/90

2位 赤坂ドリブンズ +83.8 4/90

3位 KADOKAWAサクラナイツ +77.8 4/90

4位 セガサミーフェニックス +30.5 4/90

5位 渋谷ABEMAS ▲41.9 4/90

6位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲56.5 4/90

7位 TEAM RAIDEN/雷電 ▲62.6 4/90

8位 U-NEXT Pirates ▲131.2 4/90

 

ⒸM.LEAGUE

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る