WEST ONE CUP店舗予選、各地で開催中!

WEST ONE CUP店舗予選、各地で開催中!

西日本で完結する大規模大会WEST ONE CUPは今回で4度目の開催となる。
西日本最大級を誇る当大会は、
全国各地での店舗予選の参加者、各協力プロ団体からの参加プロ選手も含め、
合計1000名を超えるプレイヤーが競い合うオープン大会である

 すでに5回以上の店舗予選が行われているヴェストワンカップ、プロアマ混合予選。20回以上の店舗予選、1000名以上の参加者の中、本戦への切符を獲得できるのは、わずか100名のみ。
 
 今回、その内、2月18日(日)に大阪・ブッキング青葉にて開催された店舗予選の様子をカメラに収めた。
 ブッキング青葉にて行われる予選は、定員48名12卓の全店舗中で2番目の大きなキャパシティを誇る。参加者が一斉に半荘3回戦をこなし、その内、上位4名だけが決勝卓へ駒を進める狭き門だ。ポイントを持ち越して行われる決勝卓にて、さらに上位2名のみが本戦出場を果たす。
 和気あいあいとした雰囲気で始まりながらも、ビッグタイトルの予選というだけあって、闘牌に一切の緩みはなし。
 3半荘の真剣勝負を制し、決勝卓に進出したのは、藤川忠靖さん、藤本進さん、甲斐正盛さん、白石卓嗣さんの4名。

決勝卓の様子

 そして、90分間にも及ぶ激戦を制し、藤川忠靖さんと藤本進さんの両名が、見事本戦への出場権を勝ち取った。
 前半3半荘の貯金を守り切った藤川さんは、対局終了後安心したようにため息を漏らし、70000点トップでぶっちぎった藤本さんは、嬉しそうに笑顔を浮かべていた。
 本戦出場者の二人には、ブッキング青葉店主・大阪麻雀連合会会長木下裕章氏から、認定証が贈呈された。

左:藤川忠靖さん 右:藤本進さん

 なお、WEST ONE CUP本戦1回戦は、5月26日(土)、大阪・大三元と同ブッキング青葉にて行われる予定だ。その後、5月27日(日)に、同大三元にて本戦準々決勝戦が開催される。

 準決勝、決勝の対局は、6月2日(土)、3日(日)、マツオカショールームで行われ、その対局はニコニコ生放送およびFRESH!にて、配信される。

 当新聞では、今後もそれら対局の様子を、逐次紙面にて伝えていきたいと思う。

 関西最強の称号をその手にするのはいったい誰なのか!? 今後も、WEST ONE CUPから目が離せない!

 詳しい情報をお求めの方はこちらをクリック

関連記事

おすすめ記事

  1. こうちシニアスポーツ交流会2018“健康マージャン”開催!  4月28日(土)~6月10日(日…
  2. ミスター麻雀・小島武夫プロ 追悼番組 7月1日(日) 午前10時より7時間に渡り MONDO …
  3. 紀の国いきいき健康長寿祭「健康麻雀交流大会」!!  6月20日(水)、和歌山県は和歌山市、県民…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 
ページ上部へ戻る