「マージャン」を採用した就職活動イベントが大阪のマージャン店「イースター」で開催!

Facebook

皆さんは、「カケハシスカイソリューションズ」が運営する「ミートボウル」というサイトをご存知でしょうか?

このサイトは学生の就職活動を支援する活動を行っているのですが、実はこの支援活動の中に「マージャン」を採用したイベントがあります。
これは、「得意な分野で企業と出会う」をコンセプトに行われている就活イベントのひとつで、「マージャン」の他にも「頭脳ゲーム」や「大喜利」などの分野が用意され、学生達に大いに注目されているものです。
今回は2月23日に大阪府大阪市梅田のマージャン店「イースター」で開催されたこのイベントに参加した日本プロ麻雀協会の可南プロにレポートをしていただいた。
今回、「マージャンを使った就職活動支援イベント」への参加を、マージャンプロの先輩でもある石井阿依プロにお誘いいただきました。先輩のお誘いでもあるので、喜んで即答させていただいたのですが、「マージャンで就活イベント」とはどういうものなのか?と、当日までいろいろ考えてみました。
私も学生時代に就活というものを少しではありますが経験したのですが、私の行った就活は皆さんが思っているような「慣れないスーツを着て、説明会や面接等を回る」と言った、きわめて普通のものでした。
まさかマージャンが、就職活動に繋がるというのはまったく想像もつきませんし、わたし自身がマージャンを仕事にして、その縁で就活のイベントに関わることになるとは本当に不思議な気持ちになります。

今回のイベントには最高位戦日本プロ麻雀協会から山口まやプロと和田聡子プロが司会として参加し、この貴重な経験にお誘いいただいた石井阿依プロと私を含めた4人のスタッフがサポート役として参加いたしました。
このイベントは、参加学生にマージャンの対局をしてもらい、その成績上位者に参加企業の面接権が与えられたり、その対局のようすを参加企業の担当者が見学して、面接したい学生をスカウトするなどのシステムで開催され、従来の就職活動の形態では出会うことのなかったような企業と学生のマッチングが実現しているそうです。
学生時代にマージャンを覚えた私ですが、自分の就活の時代にはこのようなイベントがあることは知りませんでした。
2013年度の新卒採用から始まり今まで東京・大阪で定期的に開催されているそうで、今回も東京からこのイベントに参加されている企業もいらっしゃいました。

企業サイドがどのような視点で学生を選ぶのかは私にはわかりませんが、この「マージャン採用」に興味や手応えを感じている企業も多く、内定実績の学生も随時誕生しているそうです。
参加した学生さんは様々で、普段通りのマージャンを打てているような方もいれば、明らかに緊張していると思われる学生さんもいらっしゃいました。
私がもし学生時代に参加していたらどのように打っていたか?と考えてみましたが、当時マージャンが大好きだった私は、間違いなく対局に没頭して、就活の結果はともかく、マージャンを楽しく打っていたことだけは確かだと思います。
そんな私が、学生のサポートとして大好きなマージャンが採用されたイベントに参加できたことに対して、とても嬉しく感じた1日となりました。
(日本プロ麻雀協会所属・可南)

関連記事

おすすめ記事

  1. 宮城県仙台市にて「第25回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会2018」が開催! 東北各県(加…
  2. 麻雀プロリーグ「M.LEAGUE」 麻雀のプロスポーツ化を目指す! 競技麻雀の最高峰! 初回優勝…
  3. プロ麻雀リーグ「Mリーグ」発足会見! 2018年10月にプロ麻雀リーグ「Mリーグ」がサイバーエージ…
  4. 一般社団法人全国麻雀段位審査会 「第13回全日本高段者麻雀競技大会」 宮城県仙台市で開催! …
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

株式会社きちみ製麺

株式会社きちみ製麺

友だち追加 
ページ上部へ戻る