「武里いきいき健康マージャン広場」開始!

Facebook

先月号でお伝えしたUR都市機構との協力事業である武里いきいき健康マージャン広場。

この事業は、2月26日にスタートしたマージャンができる方を対象とした「健康マージャンサロン」と5月21日にスタート予定のまったく初めての方を対象とした「初心者教室」の2部構成となっています。
最初にスタートした健康マージャンサロン事業は、単なるマージャンを楽しむ場所としてではなく、健康マージャンを通じた団地居住者の皆さんの交流の場として機能することを目的としています。
そのために大切なことは、様々な場所でマージャンを楽しんできた皆さんに「ルール・マナー」の統一の大切さを少しずつ理解していただき、このサロンが安心して楽しめる場所として継続していくことです。
健康マージャンに初めて参加される皆さんがこれまでに楽しんできたマージャンの多くは、お友達や仕事仲間同士など気の置けない仲間とのマージャンであることが多いようです。その現場でのマナーは当然知った者同士ですから、若干粗っぽいことが普通です。

これは言わば「普段着のマージャン」なわけであって、一方的に「マナーが悪い」と決めつけるべきことではありません。
参加される皆さんは、過去にお友達同士で楽しんだマージャンの思い出を持ちながら、あの時打ったような楽しいマージャンを健康的にできたらという気持ちを持っている方が多くいらっしゃるでしょう。
そもそも、その日初めて会って卓を囲む人が沢山いる状況でマージャンを楽しんできた人はそんなに多くはないのです。
そういった皆さんに対してのルール・マナーの大切さを理解していただき、一緒に楽しめるコミュニティを創っていくことが当面の課題ということになります。

また、同時に5月からスタートする初心者教室のアシスタントをしてくれる方を健康マージャンサロンの中から募ることも1つのテーマとなっています。
現在、当協会が主催している自治体などとの協働事業の中では、こういった地域のボランティアの皆さんが欠かせないものになっています。
これは、同じ地域に住む同年代の方が現場に関わることによって、教室に通う生徒さん達にとって、安心できる教室となるだけでなく、手伝って下さるボランティアの皆さんにとっても、自分が好きなマージャンを通して、感謝されることそのものが、得難い経験として好評を得ているからです。

実際に、武里団地中央集会所で健康マージャンサロンの開催をしていると、毎回2~3名の方が見学に来られます。

団地の集会所での開催ですから、楽しそうな様子を気軽に覗く事ができるのもこの事業の良い所。実際、団地の管理事務所にも今でもお問い合わせがあるようで、開催毎に登録人数が2~3名ずつ増えてきています。
これからもより多くの皆さんの笑顔が期待できる事業となりそうです。
(協会事務局・戸構)

関連記事

おすすめ記事

  1. ※© AbemaTV 大和証券Mリーグ2018 初戦ついに開幕! 第三回戦、第四回戦は「赤坂ドリ…
  2. ※© M.LEAGUE 大和証券Mリーグ2018 初戦ついに開幕! 第一回戦は「赤坂ドリブンズ、…
  3. Mリーグ 試合スケジュール発表!  8月7日(火)にドラフト会議が行われて久しい、Mリーグがつ…
  4. 関東「麻雀強化合宿2018」・関西「関西夏合宿2018」 麻雀三昧の夏の思い出! …
  5. 麻雀人に話を聞こう! vol.1 日本プロ麻雀協会 ニコラスプロ 海を越えて日本の裏側からや…
  6. 『全日本健康マージャン交流大会』の情報がついに解禁!!  「全日本健康マージャン交流大会」の情報が…
  7. 麻雀プロリーグ「M.LEAGUE」 麻雀のプロスポーツ化を目指す! 競技麻雀の最高峰! 初回優勝…
  8. プロ麻雀リーグ「Mリーグ」発足会見! 2018年10月にプロ麻雀リーグ「Mリーグ」がサイバーエージ…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

株式会社きちみ製麺

株式会社きちみ製麺

友だち追加 
ページ上部へ戻る